HMBはどんな効果があるの?HMB効果を徹底調査してみました

HMBはどういった効果があるの?

マッチョなオトコたちが今、大注目しているHMBのサプリメント。

 

HMBとは「3-ヒドロキシイソ吉草酸」といいまして、必須アミノ酸の一つでありますロイシンが更に小さく分解されたもののことです。

 

なぜ、マッチョなオトコにこのHMBのサプリメントが注目されているかと言いますと1996年、アメリカのアイオワ州立大学の研究室の発表により筋肉の増量や分解を抑制する働きがある効果が発見されまして、一躍フィットネス業界やボディビルダーたちの間で大ブームになったそうです。

 

日本では、ようやく2009年ごろから、発売され始めました。

 

今回、そのHMBの効果がどんなものかが詳しく知りたくて、早速調べようと思います。

 

ずばりHMBの効果はどんなもの?

まず、注目すべき点は筋肉の分解を抑える効果がある点です。

 

筋肉を鍛えるためのトレーニングですが、筋トレは筋肉の分解と合成を繰り返すことですから、筋肉の分解を抑えるということは、脂肪を効率よく燃やすということです。

 

筋肉が分解されるということは、筋肉が減って、運動量も減ることになるので、これを抑えるということは大変画期的なことであります。

 

つまり、筋肉が減少するということは、筋肉を単に増やすため、食事でたんぱく質を増やすということだけでは難しいので、減らさないようにすることも重要です。

 

プロのボディビルダーは筋肉をプラスする増量期と脂肪を落とす減量期をはっきりと区別してトレーニングをしているほどですから、筋肉の分解を抑える効果がいかに大切か分かると思います。

 

減量期の場合、脂肪だけが減っていくのではなく、筋肉も同時に減少してしまう場合が多いので、この筋肉分解を抑える効果はかなり重宝されているそうです。

 

またこの原理は、マッチョなオトコを目指す方だけがこのHMBを摂取するのではなく、現在、筋力の低下がみられるお年寄りにも効果があると言われています。

 

筋肉の合成アップ

HMBは筋肉分解を抑えるのだけではなく、筋肉内でたんぱく質の合成を促す、つまり筋肉の合成を促進する働きもあるそうです。

 

ただ単にたんぱく質を取って筋肉が増量するわけではありませんので、これはかなり重要な働きともいえるでしょう。

 

ただし、このHMBを摂取するだけで、マッチョなオトコになるのではなくて、あくまでも筋トレをしながらこのHMBを合わせることで、効果がでますので、この点は注意してくださいね。

 

筋肉の回復促進効果

HMBには筋肉が傷ついた場合、修復促進効果があるそうです。

 

筋トレですが、筋肉を鍛えるという行為は筋肉を傷つけてしまう行為でもあります。

 

つまり、傷つけた筋肉を修復するために同じトレーニングに耐えうるよう少しずつ筋力が付いていくことが筋肉を増量するということです。

 

この回復をHMBが促進させていく効果があるので、効率よく回復が期待でき、その結果筋力アップ効果が望めます。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

大まかに、HMBは筋力減少を抑える効果や、筋肉増量アップ効果、筋肉の回復促進効果などが期待できます。

 

トレーニングするときにこのHMBを上手に取り入れて、効率よくマッチョな身体を手に入れてください。

関連ページ

おすすめの男性向けのボディメイクトレーニングをご紹介
おすすめの男性向けのボディメイクトレーニングはこれです。
ボディメイクするために必要な食事方法
ボディメイクするために必要な食事方法をご紹介します。
ロイシンの効果は一体どんな効果なの?
ロイシンの効果は一体どんなものがあるの?